照明の選び方

照明の基礎知識

照明の配向パターンについて

光の出る方向(配向パターン)や強さによって空間の印象は変わります。
基本的な配光パターンを知って、効果的な空間演出の参考にしてください。


全般拡散配光

照明専門店

配光パターン

光源から出た光が全方向に広がる配光パターンです。まぶしさや陰影を抑えたやわらかい光で空間を均一に照らし、あたたかみのある雰囲気を演出します。


直接配光

照明専門店

配光パターン

光源から出るすべての光が直接、下に向かって照射するパターンです。ライティング効率が高い反面、天井や部屋のコーナーが暗くなりがちです。


半直接配光

照明専門店

配光パターン

ほとんどの光は下方向を照らし、一部が上方向を照らす配光です。直接配光に比べ柔らかい雰囲気になります。


半間接配光

照明専門店

配光パターン

天井や壁面に向けて光を照らし、透過性のあるセードを通して下方向にも柔らかい光を出します。上品な空間演出となります。


間接配光

照明専門店

配光パターン

光源が見えず、反射光のみで空間を演出する配光パターンです。まぶしさがなく、落ち着いた雰囲気を演出します。


 ■ 照明の選び方と基礎知識トップへ →

照明のご相談

照明通販
照明ブログ
LED照明
店舗、施設のLED照明化をお手伝い。